無料ブログはココログ

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

懐かしい R4 tool で動画を作ってみたゾ .. !!

売れに売れた NDS も過去の物 .... M3 / PassME / SuperPass / PassKey / SuperCard 等々と色々あったネェ

これ等の後に出回ったのが 初期の R4 もちろん Made in China  この R4 で使う動画変換ツールは dsmenc でした、PC で この動画を見るためには dsmshow を使う

今でも R4 Kernel を入れてやれば NDS で動画や Game が出来るけど メンドクセッ ....

その後、大量に色んな物が出回ったネ NDS で観る動画の変換ツールは dpgenc になってしまった ... 殆どの Kernel は持ってるんだけど ......

過去に NDS をイジッタ物が有るので ここの NDS & PSP Tools でご覧下さい

まぁ PC で タマに動かしてみるのも ヨイ かな

今度はI-O DATA GV-MVP/RXLE ですョ .. !!

Google+

USED で買っておいた物です、前回の GV-MVP/SX より少しだけグレードが上 ハードウェア・エンコード仕様

前回の GV-MVP/SX は TV Capture board と Sound card の 4-pin コネクタ にケーブルを繋がないと音声が出ない 仕様になってます

GV-MVP/RXLE は WindowsXP Pro の Machine に組み込んでます WinXP でしか動かない ソフトや Device 等は、この WinXP Machine が重宝してます

こんな古い物でも、思い出した様に使ってみるのも また面白い ....

XP Machine の TV Capture board で映ってる動画を、PC画面の動画が Capture 出来る Soft で撮ろうとしても撮れないんだけど 真っ黒になっちゃて、何んか やり方が有るのかなァ ...

..... どうでも イイ かァ ....

I-O DATA GV-MVP/SX Analog TV Captureboard ですョ ..!!

Google+

懐かしいですね 10年以上前に売り出された アナログ・キャプチャボード 当時は 1万円程度の価格だったですかネ ... もちろん 対応は WindowsXP 迄でした ...

しかし I-O DATA の site をみると WindowsVista 迄 Upgrade されてるけど、今は 地デジになっちゃってる

試しに これまた懐かしい Junk Board ASUS P5AD2-E Deluxe に載せてみたら 映ったゾ 地デジが ... Analog Capture なので 映る筈が無いのだが ... CATV なのでデジアナ変換されていたのだネェ

この Captureboard にテープデッキに繋ぐと VHS Video が観れる 幸いな事にテープデッキを持ってるので

>

WinXP~Win8.1迄をマルチブートしてみた .. !!

前回は Partition Commnder 8 を使ってみたが やはり WindowsXP 以降の OS は認識しない 10年前の Soft だもの当たり前かァ

で、今回は Multi-boot に挑戦してみた 入れた OS は WinXP / WinVista / Win7 / Win8 / Win8.1 の5個です これ全部 English version

古い順番に Install していく、まず WinXP で必要な分だけ Patition を作りますが1個余分に Partition を作りました この Partition には Driver Folder / Free Application Folder を作り、これに 圧縮 file や exe file 等を入れておきました こうする事で全ての OS で使えます

TEST Machine での Install だから大きな HDD は必要としませんでしたが、本気でやるとなると OS 1個に最低 500GB は欲しい 5個で 2.5TB だな、余分に Partition を作ると 2.5TB を軽く超えてしまうゾ

WindowsXP には 何んか 2TB の壁とかが存在するらしい ....

>

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »